高周波治療

高周波治療とは、高周波エネルギーを出すマシンを用いて施術を行うことで、脂肪の燃焼を促すというメディカルエステでの施術のひとつになります。
ダイエットだけではなく、シミやシワとり、アンチエイジングなどにも効果があるといわれており、フェイシャルなどに用いられることもあるようです。
フェイシャルは、ボディよりも少し安価で施術が行えるのだとか。

いろいろなところで使われる治療

この高周波治療は、いろいろなところで使われているようで、メディカルエステはもちろん、整体や接骨院などでも、肩こりなどの治療で使われているのだとか。
メディカルエステでの脂肪燃焼効果にはかなりの高い口コミ評価があり、運動などと並行して行うことで、2ヶ月で5kgのダイエットに成功した例もあるそうです。
運動をしなくても、体脂肪がかなり減ったというデータもあるようですので、高い効果が期待できそうですね。

注意点

高周波治療を受ける際の注意点として、ペースメーカーを装着されている方や、体内にボルトなどが入っている方、アレルギーや高血圧などの疾患がある方など、体調に何らかの問題がある方は、施術を見合わせることがありますので、カウンセリングの際に、気になるところがあれば、事前にきちんと報告しておきましょう。
また妊娠中の方も施術できない場合がありますので、妊娠している可能性のある方もご注意を。

脂肪を燃焼する仕組み

なぜ高周波治療は脂肪を燃焼するのか?低周波治療器ではだめなのか?
家電店などで、肩こり用に低周波治療器というものが販売されているかと思います。この治療器は、その名の通りマッサージ効果で肩こりを癒してくれるのですが、どんどんレベルを強くすると、皮膚がビリビリしてくるのをご存知でしょうか?
低周波の場合は、肌の奥まで電流が届かないので、筋肉の収縮を起こすことができません。

その点句集は治療器は、電流レベルを上げたときに、皮膚がビリビリするような感覚は低く、皮膚の4cmくらい奥まで電流が届きますので、筋肉を収縮させる効果があり、脂肪の燃焼に繋がるのだそうです。
ちなみに脂肪を燃焼させるには、筋肉の収縮がとても大切です。有酸素運動の他に、筋トレなどが必要になるのはそのためです。

こうした理にかなった治療を行う高周波治療ですので、かなりの効果が期待できそうですね。
こちらの治療は、メディカルエステの施術の中でも少しお高めで、1箇所が2~3万円くらいするようです。
しかし、それだけの価値はあると思われますので、気になる方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。