メディカルエステ~ボディスキンケア~

ボディスキンケアの効果

メディカルエステでは、ボディケアにおいても医師の監視下のもと行われますので、とても安心です。
通常のエステではあまり効果が見られないと感じた、ボディのざらつきや黒ずみなどは、メディカルエステのほうが、より目に見える効果を実感できる場合が多いのだとか。

顔のくすみやニキビなどに悩むのと同じように、体も黒ずみやざらつき、ニキビや肝斑などに悩む方は多いもの。

二の腕のブツブツや、ヒップのニキビのようなブツブツに黒ずみ、背中や太もものざらつきなど、気になるところがたくさん。
これらはただコスメをつけてマッサージするだけでは改善されにくい上に、場合によっては服薬が必要な場合もありますので、メディカルエステで施術を受けるほうが何かと便利であるということも考えられます。

ヒップの悩みを解消しよう

特に、人にいえない悩みとして多いのが、ヒップのブツブツと黒ずみです。
オフィスワークの方は、一日中椅子に座っているので、あせものようなニキビのようなぶつぶつができてしまう女性が意外と多く、人に相談できないし、セルフケアでは一向に改善されないしということで、かなり悩んでいらっしゃいます。

また、椅子に座ると足の付根のあたり、立った状態だとヒップの下あたりがいつも椅子に当たっているので、その部分が黒ずんでしまう方も。
黒ずみは、水着になったときなどに見えてしまうこともあるので、本当に気になりますよね。

そういったお悩みを解決できるのが、医療系エステの施術です。
黒ずみにおいては、主にピーリングで改善するケースが多い様子。顔に使う薬品とは異なる薬品を使用することもあります。
またこのピーリングを行うことで、肌の新陳代謝が活発になり、吹き出ものの改善にも繋がるので一石二鳥。

ボディのざらつきも、症状に合ったピーリングで処置を行うケースが多いようです。
触ったときにしっとり吸い付くような肌は、誰もが憧れますよね。医療系エステなら、そんな質感の肌に近づくことができます。
ボディケアにおいても、ピーリングの後に美白パックや保湿パック、イオン導入を行うことでより美しい肌に近づきますので、よりきれいな肌を目指したいという方に、おすすめです。

その人の状態にあったピーリングを選んでいただけるので、やり過ぎてしまったり、逆に物足りなかったり、ということが少ないのも医療系エステの魅力。
カウンセリングは医師が行いますので、きちんと症状を見ていただけるので信頼できるのもよいですね。

美容点滴(作成中)

美容点滴は健康を維持する目的ではなく、美容を目的として行われる点滴です。
点滴というと長時間かけて行うイメージがありますが、美容点滴であれば30分程度で受けられるものなのです。
そのため手軽に行うことができ、利用者も増えています。
点滴の内容はビタミンやにんにくなど栄養を摂ることができるものなので、安心して受けることが可能です。

脱毛(作成中)

脱毛は脱毛サロンで受けるという人が多いかもしれませんが、医療機関でもエステを行えるところは意外と多くあります。
医療機関で脱毛を受ける場合、医療機器として認められているレーザーを使用して脱毛を行います。
また医師も常駐しているので、安全な治療方法を安心して受けることができるのです。